IRIS(アイリス)の第2話

IRIS(アイリス)の第2話のあらすじ

ヒョンジュン(イ・ビョンホン)は幼い頃、ある事故で両親を亡くしていた。大統領官邸に招待されたヒョンジュンは、記憶の一部を思い出し、スンヒ(キム・テヒ)と一緒に、自分が育った保育園を訪れる。そして、育ててくれた神父に自分の過去を尋ねるのだが、何ひとつ知ることはできなかった。ヒョンジュンは気落ちするが、明るく接してくれるスンヒのおかげで救われた気持ちになる。

 

日が経ち、ヒョンジュンとスンヒは休暇をもらい日本の秋田へと旅行に行くことになった。そして、2人だけの幸せな時間を過ごし、お互いの気持ちを確かめ合うのだった。

 

休暇を終えて職場に復帰した2人は、すぐにサウ(チョン・ジュノ)がいるハンガリーへと向かい、大統領が亡命許可を出した北朝鮮の核兵器研究員ホン・スンリョンを助ける任務に投入されるのだが…。

IRIS(アイリス)の第2話の感想

いきなり秋田のシーンがありましたね!今回、IRIS(アイリス)を見ようと思ったきっかけは、秋田へ旅行に行ってロケ地として紹介されてたからなんですよね。

 

秋頃に行ったので、田沢湖の辰子像に雪は積もっていませんでしたが、ドラマの中では降りしきっていましたね。IRIS(アイリス)を見ながら、ここ歩いたな〜と思いました。

第2話のあらすじ関連エントリー

第1話のあらすじ
IRIS(アイリス)の第1話のあらすじを紹介しています。
第2話のあらすじ
IRIS(アイリス)の第2話のあらすじを紹介しています。
第3話のあらすじ
IRIS(アイリス)の第3話のあらすじを紹介しています。
第4話のあらすじ
IRIS(アイリス)の第4話のあらすじを紹介しています。
第5話のあらすじ
IRIS(アイリス)の第5話のあらすじを紹介しています。
第6話のあらすじ
IRIS(アイリス)の第6話のあらすじを紹介しています。