IRIS(アイリス)の第12話のあらすじ

IRIS(アイリス)の第12話のあらすじ

テロ集団のアジトを監視していたスンヒ(キム・テヒ)は、テロ集団のひとりに見つかり連行されてしまう。そこでスンヒはヒョンジュン(イ・ビョンホン)と再会することになるのだが、お互い知らないフリをする。しかし、ヒョンジュンはNSSの保安コードを聞き出すため、スンヒを拷問する命令を受ける。スンヒは、ヒョンジュンに尋問されることになり自白剤まで打たれるのだが…。

 

同じ頃、ソウルで核テロを起こして南北首脳会談を阻止するという、テロ集団の次の作戦が発表される。核テロに備えて非常体制に入ったNSSでは、サウ(チョン・ジュノ)がテロ組織を追うNSSの捜査を妨害する。サウの動きでパク室長(ユン・ジェムン)は、NSS内に内通者がいると察する。そして、ペク・サン(キム・ヨンチョル)は長年「アイリス」に対抗してきた"声の主"の隠れ家をついに突き止めるのだった!!

IRIS(アイリス)の第12話の感想

スンヒの拷問、ヒヤヒヤしましたね。どうなるのか、もうドキドキで、思わぬ方向転換で拷問が中止になったのは安心しました。

 

でも、また謎が。スンヒを助けるように命令したのは誰なのでしょう?

 

ラストでペク局長が、ついに、ヒョンジュンを助けてくれた人を・・・

 

今後の展開が気になりますね。

 

 

それにしても、ヒョンジュンがスンヒの家の前で、気絶しているスンヒに向かって「結局、俺は怪物になった。前の俺に戻れそうにない。俺の記憶から消してくれ、スンヒ。」というヒョンジュンの言葉は泣けました。

 

第12話のあらすじ関連エントリー

第1話のあらすじ
IRIS(アイリス)の第1話のあらすじを紹介しています。
第2話のあらすじ
IRIS(アイリス)の第2話のあらすじを紹介しています。
第3話のあらすじ
IRIS(アイリス)の第3話のあらすじを紹介しています。
第4話のあらすじ
IRIS(アイリス)の第4話のあらすじを紹介しています。
第5話のあらすじ
IRIS(アイリス)の第5話のあらすじを紹介しています。
第6話のあらすじ
IRIS(アイリス)の第6話のあらすじを紹介しています。
第7話のあらすじ
IRIS(アイリス)の第7話のあらすじを紹介しています。
第8話のあらすじ
IRIS(アイリス)の第8話のあらすじを紹介しています。
第9話のあらすじ
IRIS(アイリス)の第9話のあらすじを紹介しています。
第10話のあらすじ
IRIS(アイリス)の第10話のあらすじを紹介しています。
第11話のあらすじ
IRIS(アイリス)の第11話のあらすじを紹介しています。
第12話のあらすじ
IRIS(アイリス)の第12話のあらすじを紹介しています。